FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ありがとう!
こんにちは<(^^)


通算訪問者数1000人を

超えて少し浮かれるミヤザキです。



気付いたら通算訪問者数1000人超えていたので

今日は

「通算訪問者数1000人ありがとうSp!」

と今回の2本立てです(*^_^*)


タケMくんが活躍するスペシャルな回なので

タケMくんファンの方は必見です\(^o^)/


また、そうでない方も

ヒマな時にでも見てあげてください(*^_^*)



こちらからどうぞ
「通算訪問者数1000人ありがとうSp!」
(どこから入っても同じですけども(;^_^A)



今回は前回広告練習用に

いろいろ写してきた写真の続きです。



DSC_0155.jpg
この家は社長が25年ほど前に立てたお家です。


入母屋造り*1の屋根が

「手間をかけて丁寧に作りました」ということを言外に主張してます。


が、現代では住む人を選ぶ感じになっちゃうかもしれないですね(p_-)


内装も見たかったのですが

残念、予定が合いませんでした。


写真の話に戻っちゃいますが

眼隠しとしての生垣があるとどこから取ってもそれが画面に入っちゃって

かっこよく撮れないんですよね(;´・ω・)


なんだかせっかくのお家なんですけど

個性も見えなくなっちゃう。


どうすればいいんだろう?

DSC_0139.jpg
シンプルだけど間延びした印象がなくて

なんだか良いですね(*^_^*)


カーポートが家の正面から離されていて

とっても写真が撮りやすかったです。


本当は利便性を考えると

車庫のようなものは家になるべく近いところに

作りたくなるものですが、

正面のかっこいい部分を邪魔したくないという

施主さんのこだわりなんでしょうね。


素直に写真を撮ることができました(*^_^*)

DSC_0140.jpg
正面からです


縦の写真だね
庇*2も屋根も飛び出ない

立方体を組み合わせたようなデザインです。


上に伸びるラインがスマートな印象を与えてますね。


こういうシンプルさはデザインとしては好きです。



今回写真を撮らせていただいて

デザインの方向性、特徴が出ている家は

それをデザインした人の意図が感じられるので

写真を撮る方としては撮りやすかったです。


が、自分の撮影能力や切り取り方がいまいちなので

人の目を引くようなレベルの写真は

まだまだ撮れてないですね(;´・ω・)ウーン・・・


でも、とにかく実践あるのみです(*^_^*)



今回の現場の進捗

タニグチ工務店月津町作業場

今回現場じゃないです(*^.^*)

この日は天気が良かったので

月津町倉庫と矢田新倉庫の木材を村松倉庫に運搬する仕事でした。

LINE_P20170130_085142555.jpg
大量の柱を積み出すダンプ
(ホリさん撮影)

ちなみにこの柱は全てヒノキの芯材*3です。


芯材は木の中心部分を切り取ったもので

防虫、防腐成分などが辺材*4に比べて多く

しかも狂いが少ないとされています(p_-)


LINE_P20170130_085142551.jpg
ぱっくり割れて見えますがこれは背割り*5といって

木材が乾燥して亀裂が入るのを防ぐために

あらかじめ邪魔にならないところに切れ目を入れてあるんです。



この日はこのダンプ7往復分ものヒノキの柱を運搬したそうです(;^_^A



用語一言解説

*1入母屋造り イリモヤヅクリ 二段階に屋根の傾斜が変わるような形状の屋根 図を見た方がはやいです
*2 ヒサシ 窓のための小型屋根 帽子で言うツバ 窓に入る夏の日差しを遮り、冬の日差しは取り入れられるような長さに調整してある
*3芯材 シンザイ 木の中心部分 防虫、防腐成分が豊富でしかも狂いにくい
*4辺材 ヘンザイ 木の中心じゃない周りの部分 材料の取り方によっていろんな木目と名前がある
*5背割り セワリ 木材が乾燥して割れないようにあらかじめ邪魔にならないところに切れ目を入れる



ブログの更新情報はツイッターに入るので、またみたいという奇特な方はどうぞ
タニグチさんとこのツイッター



タニグチさんとこの日常

通算訪問者数1000人ありがとうSp! …という名の…
もう一度チラシ作りに挑む「一人でやるのはもうやめました。」
『角をシャープにする』『人も守る』。“両方”やらなくっちゃあならないってのが“保護材”の辛いところだな
Y様邸改修工事の大工仕事はこれで一旦終了です
Y様邸改修工事ももう大詰めでした
「会社のためじゃなくお客様のため」っていうことなんだと思ったんです
タケMくん、冬の静かな川で大物を釣り上げる
タケM君、一人でウッドデッキを貼らせてもらう
タケM君は社長とホリさんがいるからクリぼっちなんかじゃないんだもん☆彡
チラシを模写してみたら「みんないろいろやってんだなぁ」って感心した
背の高い壁には境目を(ry その後、額縁を取り付けてみたらなんだかかっこよく見えてきた
写真を撮る練習を現場でさせてもらってきましたよ
背の高い壁には境目を作ることで間延びしないようにするという手があるんですって
「その曲がった姿に森をみる」 一人でなんだか興奮してた
プラズマ切断機は家庭用コンセントで普通に使える
ユニットバスの撤去は結局バスタブと床が残るからそれなりの道具がないと無理
力はもっているほど慎重に使うようにしたい。 己も壊してしまうから
山中温泉Y様邸と小松市T様邸 解体することもある
加賀市山中温泉上原町のY様邸 捨て貼りを貼りました
リフォームを頼むなら断然、場数を踏んだ大工さんです
スポンサーサイト
訪問者数1000人突破sp
いつもありがとうございます<(^^)



通算訪問者数1000人超えれて

結構うれしいミヤザキです。


本当に

いつも見に来てくださってありがとうございます<(_ _)>


今回は皆様への日ごろの感謝を示そうと

「通算訪問者数1000人ありがとうSp!」と題しまして

本編の話とは別にタニグチ工務店の

ほんとにどうでもいい日常の話を2話送りつけ(ryお届けします。



IMGP2972.jpg
「先週食べたカップヌードルの話」


先週の頭にホリさんがタケMくんに食わせるために

ネタで買ってきた

「カップヌードル 抹茶 抹茶仕立てのシーフード味」

気になって僕が食べさせてもらったんですけど


普通においしかったです。


味はシーフードヌードルのまろやかで濃いスープに

抹茶の風味が添えられ、

抹茶の味が邪魔しないように一体となった感じです。


「食った相手の面白い反応を見てみたい」

という意味では期待外れでした(^^;


また抹茶味が大好物で

「抹茶のこの強い風味と苦み走る感じがいいんだよ((( ╬*◞≼◉ื≽◟;益;◞≼◉ื≽◟))) ギリリィ・・」

という人にもちょっと期待外れだったかもしれないですね。


ディスってるわけではないですよ(^^;


自分はあの味で十分おいしかったです。



自分的にはカップヌードルはフライされた細い縮れ麺の

あのスナック感がよいのであって

あまりうまくなりすぎてもダメな

ある種、完成された食べ物なんじゃないかって思ってます(p_-)


そして、

そういうキャラクターとして出来上がっているものって

それぞれの要素が特別優れていなくても

なんだか割と好意的にみちゃうんですよね(*^_^*)


安心できるからなのでしょうか?


ちなみに

タケMくんとホリさんはペヤングの激辛やきそばを汗かきながら食ってました(;^_^A

なんだかんだ言っていつも楽し気な二人でした(*^_^*)



凍ってるよそれ
「タケMくん焼きうどんに初挑戦!した話」


今日はお昼にどうしても配達しなくてはならない材料があり

タケM君がお昼ご飯に遅れてしまったため

タケM君が自分でお昼をつくることになりました。



なんといっても帰ってくるのが遅かったため

あと20分で作って食べなければ次の仕事に間に合わないので

割と急ぐタケMくん。


社長が朝から自然解凍してあったうどんで

今回は焼きうどんをつくることに。



では突然ですがここから

「タケMくんの初めて♡の焼うどん」の作り方を

順にご紹介します。



☆用意するもの

・サラダ油
・塩コショウ
・うどん
・キッチンペーパー
・玉子(お好みで)
・助言(助け)を求めるためのスマホ


☆調理手順

1、まずフライパンにたっぷり油を垂らし、

次に熱せられた油に

「朝から自然解凍してたけどまだ半冷凍のうどん」1パックを投入します。


2、すると油が飛び散ると同時に

半冷凍のうどんがフライめんになりますので

うどんを一度取り出し

たらしすぎた油をキッチンペーパーで適量になるまで吸い取ります。


3、次にうどんを再投入し半冷凍、半フライ状態の麺がほぐれるまで炒めます。


4、大体もう待てなくなったところで

「さっき冷蔵庫を開けた時に目をつけていた玉子」を投入し

一緒にかき混ぜます。


5、このあたりで料理も器用にこなせちゃうホリさんからLINEで
(ちなみにこの前のBBQのタコは3人でカニ網でガザミを捕ろうとしたら入ってたカニ泥棒)

「(焼うどんの味付けは)めんつゆで出来るよ」

という有り難い助言が来ますが、

もうすでに間に合わないのでなかったことにします。


6、そして最後にそこらへんにある塩コショウと醤油を

「これくらいかな?」ぐらいで振りかけ味を調えて完成です\(^o^)/
(味を調えるといっても味見は面倒なのでしなくて結構です)
ドヤー
カメラを向けると少し照れるタケMくん


完成までにここまでのやり取り含め

約10分弱で出来上がりです(*^_^*)


冷凍状態でかき混ぜたためかぶつ切りで

麺類をすすることが苦手な方にも食べやすそうです\(^o^)/

素晴らしい色合いのメニュー
今日の献立

・ごはん
・「タケMくんの初めて♡の焼うどん」
・納豆
・生たまご
・ウーロン茶

黄と白色で統一されたハイセンスなメニューです(p_-)


タケMくんに今回の焼うどんの感想を聞いてみたところ

「食感が異常にゆるく、味がとっても薄いです(*^.^*)」

とのことでした。


タケMくん曰く

「あと10回も作ればうまくできそうな気がします(*^.^*)」

とのことなので今後10回は

彼の焼うどんは暖かく見守るだけにしょうと思ったのでした(*^_^*)



用語一言解説

*0…という名の… ・・・トイウナノ・・・ 「通算訪問者数1000人ありがとうSp!」という名の「小ネタ投げ売り回」の略 勿体無いから使えるうちに使いました



ブログの更新情報はツイッターに入るので、またみたいという奇特な方はどうぞ
タニグチさんとこのツイッター



タニグチさんとこの日常

もう一度チラシ作りに挑む「一人でやるのはもうやめました。」
『角をシャープにする』『人も守る』。“両方”やらなくっちゃあならないってのが“保護材”の辛いところだな
Y様邸改修工事の大工仕事はこれで一旦終了です
Y様邸改修工事ももう大詰めでした
「会社のためじゃなくお客様のため」っていうことなんだと思ったんです
タケMくん、冬の静かな川で大物を釣り上げる
タケM君、一人でウッドデッキを貼らせてもらう
タケM君は社長とホリさんがいるからクリぼっちなんかじゃないんだもん☆彡
チラシを模写してみたら「みんないろいろやってんだなぁ」って感心した
背の高い壁には境目を(ry その後、額縁を取り付けてみたらなんだかかっこよく見えてきた
写真を撮る練習を現場でさせてもらってきましたよ
背の高い壁には境目を作ることで間延びしないようにするという手があるんですって
「その曲がった姿に森をみる」 一人でなんだか興奮してた
プラズマ切断機は家庭用コンセントで普通に使える
ユニットバスの撤去は結局バスタブと床が残るからそれなりの道具がないと無理
力はもっているほど慎重に使うようにしたい。 己も壊してしまうから
山中温泉Y様邸と小松市T様邸 解体することもある
加賀市山中温泉上原町のY様邸 捨て貼りを貼りました
リフォームを頼むなら断然、場数を踏んだ大工さんです
辛いところでどこまで詰められるかが一流と普通の人の差なんだって偉い人が言っていました。
試作1号
こんにちは<(^^)


予定を守れずに、鳴りだしてしまったアラームが

うっとうしく感じ始めてしまう困ったやつなミヤザキです。



今回は明翫組様の小松市T様邸が

2月18,19日に内覧会をされるということで

その時までに広告をつくる準備と練習を兼ねて

これまで建てさせていただいたお客様の

家の写真を撮らせてもらってきました。



自分としては外観の写真をドーンと載せて


「タニグチ工務店」
バーーーン\(^o^)/
IMGP1784.jpg
どうだ!(`・ω・´)


なんて簡単にできたらいいなと思うんですけど

手抜きするとやっぱり手抜きだなっていうのは

伝わるものですし、

できるならお客様に自分たちの家に対する思い、

本当に良い家というのはどういう仕組みで

どういった性能を持つものなのかということを

少しでも伝えられるものにしたい

とは思ってるんですよ?


ただうまくいかないだけで(;^_^A



ちなみに最初の画像は社長に

広告を作ることの了解を得るために作った試作1号でした。


今は文章がおかしいところがあるので使えませんが

割と作った当初はいけると思ったんですけどね(;´д`)=3トホホ・・



それはそうとして写真ですが

予定が合わず外身ばかりですがこんな感じでどうでしょう?

DSC_0134.jpg
大きさの割にシンプルなのですっきりして見えます。


外壁の色にアクセントがあるのでだだっ広い壁の印象をうまく緩和してます。


ですが、このまま広告に載せるには間延びしますね(p_-)


DSC_0131.jpg
通りが狭くて近くでしか取れませんでした(^^;


これではちょっとうるさい絵になってしまうので

この写真もあまり広告には向いてないですね。


aaaa.jpg
暖かみのある色の壁にアクセントのレンガ風サイディング*1。


ちょっとしたことなんですけど庭があって

整えられた木や草花があると画面が引き締まります。


が、撮影者(ミヤザキ)の実力不足か迫力に欠けてますね(p_-)


迫力って何なんでしょう?


IMGP1759.jpg
庭木もおしゃれでかわいらしさがあり

屋根の庇*2部分をなくすことで上に伸びるような印象をあたえ

スマートさが引き立った感じです。


非常に惜しいのは電柱が映っちゃってることですね。


後は何でちょっと斜めにとっちゃったのかが悔やまれます。


もう少し時間があればじっくり撮影してたんですが(>_<)グググ…!



自分でダメ出しをいいほどして

写真どうでしょうもなかったですね(*^.^*)



大分前からチラシの話はしていたのに

これまでなかなか進めませんでしたが、

今度からは難しく考えずみんなに話を聞きながら

まず「作ってみる」方向でやっていこうと考えてます(*^_^*)


みんな、ぼくを助けてね(*^.^*)エヘッ



今回の現場の進捗

加賀市山中 Y様邸
IMGP2975.jpg
なんのポーズだよタケMくんェ…

IMGP2974.jpg
左官屋さんがモルタル*3を基礎*4と玄関に施工していました。


用語一言解説

*1サイディング セメントや金属で作られた外壁材 木製で横長の場合は下見板 みんなサイジングと発音する
*2 ヒサシ 窓のための小型屋根 帽子で言うツバ 窓に入る夏の日差しを遮り、冬の日差しは取り入れられるような長さに調整してある
*3モルタル コンクリートから砂利を抜いたもの 石ころが入ってないから薄く塗れる
*4基礎 キソ 家の一番下のコンクリート部分 土台と混同しちゃいやすい
*5下見板 シタミイタ 木製の外壁材 横長に貼る 英語で言うとサイディング



ブログの更新情報はツイッターに入るので、またみたいという奇特な方はどうぞ
タニグチさんとこのツイッター



タニグチさんとこの日常

『角をシャープにする』『人も守る』。“両方”やらなくっちゃあならないってのが“保護材”の辛いところだな
Y様邸改修工事の大工仕事はこれで一旦終了です
Y様邸改修工事ももう大詰めでした
「会社のためじゃなくお客様のため」っていうことなんだと思ったんです
タケMくん、冬の静かな川で大物を釣り上げる
タケM君、一人でウッドデッキを貼らせてもらう
タケM君は社長とホリさんがいるからクリぼっちなんかじゃないんだもん☆彡
チラシを模写してみたら「みんないろいろやってんだなぁ」って感心した
背の高い壁には境目を(ry その後、額縁を取り付けてみたらなんだかかっこよく見えてきた
写真を撮る練習を現場でさせてもらってきましたよ
背の高い壁には境目を作ることで間延びしないようにするという手があるんですって
「その曲がった姿に森をみる」 一人でなんだか興奮してた
プラズマ切断機は家庭用コンセントで普通に使える
ユニットバスの撤去は結局バスタブと床が残るからそれなりの道具がないと無理
力はもっているほど慎重に使うようにしたい。 己も壊してしまうから
山中温泉Y様邸と小松市T様邸 解体することもある
加賀市山中温泉上原町のY様邸 捨て貼りを貼りました
リフォームを頼むなら断然、場数を踏んだ大工さんです
辛いところでどこまで詰められるかが一流と普通の人の差なんだって偉い人が言っていました。
耐衝撃性能があるからといって過信してはいけないぞ!
IMGP2951.jpg
こんにちは<(^^)


寒さはやる気を失わせることを

嫌というほど感じているミヤザキです。



先週、ホリさんが小松市T様邸に追加の仕事があるということで

同行して現場を見させてもらいました。

IMGP2956.jpg


ホリさんが作業をしている間

自分は現場の見学していたのですが、

そこでちょっとかわったものをみつけました。


それは石膏ボード*1の壁の角の部分なのですが

どうでしょうか
IMGP2966.jpg

わかりましたか?



実は石膏ボードの角の合わせ目がなくなっているんです(p_-)
IMGP2971.jpg
作業場の石膏ボードの壁の角


そして近くで見るとわかるのですが

何か水玉模様のようなものが見えます…
IMGP2965.jpg


まぁ、結論からいってしまうと角に下の写真のような

保護材を取り付けているんです。
imgrc0064115403.jpg


石膏ボードは固いですが衝撃で簡単に崩れてしまいますから

角をきれいに保つために保護材をつけるんですね。


自分のうちなんかだと古いですから外に後付けなんですけど、

安いプラスチック製品のものだと

劣化してちょっとかっこ悪くなったりしますから

そういったことが気になる方や壁をすっきりさせたい方は

このように壁紙の中に保護材を入れるタイプに

されるといいんじゃないでしょうか(*^_^*)



用語一言解説

*1石膏ボード セッコウボード 石膏でできた軽くて丈夫で燃えない板 虎のCMが懐かしい


ブログの更新情報はツイッターに入るので、またみたいという奇特な方はどうぞ
タニグチさんとこのツイッター



タニグチさんとこの日常

Y様邸改修工事の大工仕事はこれで一旦終了です
Y様邸改修工事ももう大詰めでした
「会社のためじゃなくお客様のため」っていうことなんだと思ったんです
タケMくん、冬の静かな川で大物を釣り上げる
タケM君、一人でウッドデッキを貼らせてもらう
タケM君は社長とホリさんがいるからクリぼっちなんかじゃないんだもん☆彡
チラシを模写してみたら「みんないろいろやってんだなぁ」って感心した
背の高い壁には境目を(ry その後、額縁を取り付けてみたらなんだかかっこよく見えてきた
写真を撮る練習を現場でさせてもらってきましたよ
背の高い壁には境目を作ることで間延びしないようにするという手があるんですって
「その曲がった姿に森をみる」 一人でなんだか興奮してた
プラズマ切断機は家庭用コンセントで普通に使える
ユニットバスの撤去は結局バスタブと床が残るからそれなりの道具がないと無理
力はもっているほど慎重に使うようにしたい。 己も壊してしまうから
山中温泉Y様邸と小松市T様邸 解体することもある
加賀市山中温泉上原町のY様邸 捨て貼りを貼りました
リフォームを頼むなら断然、場数を踏んだ大工さんです
辛いところでどこまで詰められるかが一流と普通の人の差なんだって偉い人が言っていました。
耐衝撃性能があるからといって過信してはいけないぞ!
役に立つことの勉強って意外とワクワクします
IMGP2947.jpg
こんにちは<(^^)


正月についた脂肪を落としに

トレーニングに行きたい気持ちを無理に抑えるミヤザキです。

加賀、片山津
石川県小松市は今日は最高の天気でした(*^_^*)

太陽の日差しが暖かく、風もない。



社長、

みんなで釣りにでも出かけましょう\(^o^)/



・・・ていう気分でした(;´д`)=3トホホ・・


前回でボード*1張りなどは出来上がり、

この現場は今回で大工さんの大まかな仕事は終わりです。


後はそれぞれの業者さんが入り

壁紙が貼られて

キッチンやエアコンなどの設備が取り付けられた後に、

また大工さんが入り細かいところを仕上げて本当の完成です。

IMGP2940.jpg



IMGP2948.jpg
残ったところの壁が貼られました。


IMGP2944.jpg



IMGP2946.jpg
前回の写真の部分はこんなにきれいに石膏ボードが貼られました。


隙間があるとかっこ付きませんし、

隙間風が寒いですから((寒´∀`;))



用語一言解説

*1石膏ボード セッコウボード 石膏でできた軽くて丈夫で燃えない板 虎のCMが懐かしい



ブログの更新情報はツイッターに入るので、またみたいという奇特な方はどうぞ
タニグチさんとこのツイッター



タニグチさんとこの日常

Y様邸改修工事ももう大詰めでした
「会社のためじゃなくお客様のため」っていうことなんだと思ったんです
タケMくん、冬の静かな川で大物を釣り上げる
タケM君、一人でウッドデッキを貼らせてもらう
タケM君は社長とホリさんがいるからクリぼっちなんかじゃないんだもん☆彡
チラシを模写してみたら「みんないろいろやってんだなぁ」って感心した
背の高い壁には境目を(ry その後、額縁を取り付けてみたらなんだかかっこよく見えてきた
写真を撮る練習を現場でさせてもらってきましたよ
背の高い壁には境目を作ることで間延びしないようにするという手があるんですって
「その曲がった姿に森をみる」 一人でなんだか興奮してた
プラズマ切断機は家庭用コンセントで普通に使える
ユニットバスの撤去は結局バスタブと床が残るからそれなりの道具がないと無理
力はもっているほど慎重に使うようにしたい。 己も壊してしまうから
山中温泉Y様邸と小松市T様邸 解体することもある
加賀市山中温泉上原町のY様邸 捨て貼りを貼りました
リフォームを頼むなら断然、場数を踏んだ大工さんです
辛いところでどこまで詰められるかが一流と普通の人の差なんだって偉い人が言っていました。
耐衝撃性能があるからといって過信してはいけないぞ!
役に立つことの勉強って意外とワクワクします
床暖房をつけると床がその分高くなるので合板で高さをフラットにする
IMGP2941.jpg
こんにちは<(^^)


散髪して頭が軽くなった途端

吹雪いてきて少し後悔しているミヤザキです。



今回はまた加賀市山中のY様邸にお邪魔しました。


前回は予定がかなり押していて

大工さんみんなで頑張っていた現場なのですが、

今日はもう4人でやるほどの作業量も無いようで

タケヤマさん*1はおらず、

サトウさん*2ホリさん、そしてタケMくんの3人で作業をされてました。



今回の作業は1階倉庫部分の床板と、

壁のボード*3貼りでした。


しかし、

やっぱり仕事はすべてがすんなりいくものばかりでは

ないんですよねぇ(;´д`)


この部屋はもともと倉庫にしか使わないそうで

天井はお客様の希望で鉄骨むき出しなのですが

結果、天井をつくる作業はしなくて済んだかわりに

筋交い*4や鉄骨をよけて石膏ボードを貼ることになってしまって

それはそれで大変そうだったのでした(;^_^A
IMGP2944.jpg
パイプや鉄骨があると・・・

IMGP2943.jpg
石膏ボードを切りぬいてそれらをよけなければならない

IMGP2945.jpg
タケMくんの指導に疲れて遠くを眺めるサトウさん


今回の現場の進捗

加賀市山中 Y様邸
IMGP2898.jpg



IMGP2940.jpg
もう少しです!(*^_^*)

用語一言解説

*1タケヤマさん 思ったことをなんでも言っちゃうのが玉に瑕だが仕事はテキパキこなすおっちゃん
*2サトウさん なんでも教えてくれる頼りになる先輩 実は高いところは嫌い
*3石膏ボード セッコウボード 石膏でできた軽くて丈夫で燃えない板 虎のCMが懐かしい
*4筋交い スジカイ 柱と柱の間に対角に入れる部材。横の力に耐える。筋違とも書く



ブログの更新情報はツイッターに入るので、またみたいという奇特な方はどうぞ
タニグチさんとこのツイッター



タニグチさんとこの日常

「会社のためじゃなくお客様のため」っていうことなんだと思ったんです
タケMくん、冬の静かな川で大物を釣り上げる
タケM君、一人でウッドデッキを貼らせてもらう
タケM君は社長とホリさんがいるからクリぼっちなんかじゃないんだもん☆彡
チラシを模写してみたら「みんないろいろやってんだなぁ」って感心した
背の高い壁には境目を(ry その後、額縁を取り付けてみたらなんだかかっこよく見えてきた
写真を撮る練習を現場でさせてもらってきましたよ
背の高い壁には境目を作ることで間延びしないようにするという手があるんですって
「その曲がった姿に森をみる」 一人でなんだか興奮してた
プラズマ切断機は家庭用コンセントで普通に使える
ユニットバスの撤去は結局バスタブと床が残るからそれなりの道具がないと無理
力はもっているほど慎重に使うようにしたい。 己も壊してしまうから
山中温泉Y様邸と小松市T様邸 解体することもある
加賀市山中温泉上原町のY様邸 捨て貼りを貼りました
リフォームを頼むなら断然、場数を踏んだ大工さんです
辛いところでどこまで詰められるかが一流と普通の人の差なんだって偉い人が言っていました。
耐衝撃性能があるからといって過信してはいけないぞ!
役に立つことの勉強って意外とワクワクします
床暖房をつけると床がその分高くなるので合板で高さをフラットにする
チラシ用の写真を撮る 後編 写真も提案型です
IMGP2932.jpg
こんにちは<(^^)


某ホームセンターで茶色で触り心地の良いひざかけを買ったら

ふわふわの毛が白いズボンの一面にへばりついたミヤザキです。



今回は勉強した本の2冊目です。


タイトルは


「写真マンガでわかる 住宅メンテナンスのツボ」


です。



題名に「マンガ」とあると


「内容の薄い入門用の本かな?」


と思われるかもしれませんが、

ストーリーのあるマンガということではなく

状況を分かりやすくするために写真とイラストが使われているという程度の意味で

この本はしっかりとした内容のある本です。


ただ、後のほうでも書きますが

一般の人にはなじみのない単語がいっぱい出てくる

プロ仕様の本なので

そういった方が読んで面白いかは保証できないです。


住宅メンテナンスの勉強をはじめたい方や

今のお家に長く住みたいと考えている方にはおススメです。


個人的には大工さんも読んでみると

こういう作業をするとこうなるという因果関係が知れて

面白いんじゃないかなと思います。



内容を一言で言うと


住宅に起こる問題の見つけ方と対処がわかる本


です。



読んでみて感じたことは

大工さんによっては一般の人に読んで欲しくない大工さんもいるかもしれない

ということです。


お客さんや設計士さんの要望だから仕方なく行った工事や、

工期が足りなかったり、

単純に経験や知識の不足の結果だったりと

いろんな理由はあると思いますが、

結果として自分の行った仕事が

雨漏りを起こしたりなどといった問題の原因なっているかもしれない

ということを知るだけでも価値があることなんじゃないかと思います。


もちろんタニグチ工務店の大工さんは

みんなしっかりした大工さんなので大丈夫ですよ?(;^_^A
お任せあれー
タケMくんもこう申しております(・ω<)☆



読みやすさとしては

初めにも書きましたが

一般の人はわからないであろう単語が割と出てきてしまうので

そういった方がこの本の内容のすべてを理解することは難しいです。


しかし、写真とイラストが具体的な問題点を表していて

それらをみるだけでも何となく伝わるので

プロの人には割と分かりやすいんじゃないかと思います。


ページ数も245ページと厚めなので

これから学んでいこうという方にも満足してもらえる内容だと思いました。



内容は

題名のままといえるようなしっかりとした内容です。


問題が起こっている個所を写真で

こうなっていたら

こういう問題が起こっている

というふうに判断基準として使うことができ、

メンテナンスの項目数も100項目もあるので

大半の問題はカバーしているのではないでしょうか(p_-)


IMGP2934.jpg
地面にある蛇口がモルタル*1で固めてないのはクロスコネクション*2をふせぐためだったんですね

ちなみにこの場合でのクロスコネクションとは水道に浄化されてない水が入ることで、

撮影時、水道水に排水が逆流する可能性があったということです(;´・ω・)

IMGP2933.jpg
壁の中の防水シートを貫通する形で配線がされているため雨水で腐食して汚れが垂れています


用語一言解説

*1モルタル コンクリートから砂利を抜いたもの 石ころが入ってないから薄く塗れる
*2クロスコネクション 水道をほかの配管につなげること この場合は水道に浄化されてない水が逆流することを意味している



今回の現場の進捗

加賀市山中町Y様邸

IMGP2924.jpg



IMGP2937.jpg
順調に進んでます(*^_^*)


ブログの更新情報はツイッターに入るので、またみたいという奇特な方はどうぞ
タニグチさんとこのツイッター



ミヤザキの本棚

ミヤザキの本棚 1冊目 「カタチから考える住宅発想法」 設計士さんの視界が見えた気がした
IMGP2924.jpg
こんにちは<(^^)


プールに行った次の日は髪の毛がバシバシに傷んで

キノコみたいな頭になってるミヤザキです。



今回は加賀市山中町のY様邸の現場にお邪魔してきました。


前回書いたとおりフルヤマさん*1が次の現場に行ってしまったため、

現在ホリさんが親方にり、そこにタケMくんが見習いについているので

様子を見に行ってきました。



とは言ったものの、世の中的には成人の日でお休みなので

現場も二人でそこそこにやってるんだろうなと思っていたのですが、


なんと大工さんがホリさんタケMくん含めて4人もおられるじゃないですか(;゜0゜)


実はこの現場はか・な・り(力説)予定が押しちゃっているそうで

できる限りお客様にご迷惑をおかけしないように

世の中が3連休を楽しんでいる中で

みんな頑張っていたのでした。



それにしても会社の仕事とはいえ、

突然にそんな状態の現場を

引き受けられるホリさんには

毎度ながらすごいなと思わされます(`・ω・´)ムム…!

IMGP2918.jpg
てきぱき仕事をこなすホリさん

IMGP2927.jpg
タケMくんもタケヤマさん*2とホリさんにしごかれながらボード*3貼りがんばってました



今回の現場の進捗

加賀市山中町Y様邸
ほぼ変わってない



IMGP2923.jpg
逆光がまぶしくてごめんなさい

IMGP2925.jpg


用語一言解説

*1フルヤマさん 普段はよくしゃべるおじいちゃんだが仕事中は別人に やっぱり怒られた
*2タケヤマさん 思ったことをなんでも言っちゃうのが玉に瑕だが仕事はテキパキこなすおっちゃん
*3石膏ボード セッコウボード 石膏でできた軽くて丈夫で燃えない板 虎のCMが懐かしい



ブログの更新情報はツイッターに入るので、またみたいという奇特な方はどうぞ
タニグチさんとこのツイッター



タニグチさんとこの日常

タケMくん、冬の静かな川で大物を釣り上げる
タケM君、一人でウッドデッキを貼らせてもらう
タケM君は社長とホリさんがいるからクリぼっちなんかじゃないんだもん☆彡
チラシを模写してみたら「みんないろいろやってんだなぁ」って感心した
背の高い壁には境目を(ry その後、額縁を取り付けてみたらなんだかかっこよく見えてきた
写真を撮る練習を現場でさせてもらってきましたよ
背の高い壁には境目を作ることで間延びしないようにするという手があるんですって
「その曲がった姿に森をみる」 一人でなんだか興奮してた
プラズマ切断機は家庭用コンセントで普通に使える
ユニットバスの撤去は結局バスタブと床が残るからそれなりの道具がないと無理
力はもっているほど慎重に使うようにしたい。 己も壊してしまうから
山中温泉Y様邸と小松市T様邸 解体することもある
加賀市山中温泉上原町のY様邸 捨て貼りを貼りました
リフォームを頼むなら断然、場数を踏んだ大工さんです
辛いところでどこまで詰められるかが一流と普通の人の差なんだって偉い人が言っていました。
耐衝撃性能があるからといって過信してはいけないぞ!
役に立つことの勉強って意外とワクワクします
床暖房をつけると床がその分高くなるので合板で高さをフラットにする
チラシ用の写真を撮る 後編 写真も提案型です
チラシ用の写真を撮る 中編 その写真で何を感じてもらいたいの?
IMGP2908.jpg
こんにちは<(^^)


正月に生活リズムが完全に狂って

眠くてたまらないミヤザキです。



新年のご挨拶からずいぶん間があいちゃいましたが

今日からまた頑張るのでよろしくお願いします∠(`・ω・´)



昨日は仕事ではなかったのですが会社に顔合わせに行ってきました。


しかし、ホリさんは小松のT様邸にちょっとした仕事があり、

それまでの間少しだけ時間があったので

タケMくんとホリさんと僕の3人で近くの川に釣りに行くことに。

IMGP2904.jpg
寒さに震えながら餌のミミズをつけるホリさん

IMGP2907.jpg
楽しげなタケMくん
少しづつ足元が沈んでいることに気づかず(ノ´∀`*)アチャー


この日は本当に風が冷たくて寒かったです。


まわりが田んぼしかなくて風がもろにあたってくるから本当に寒い((寒´∀`;))


が、なにも釣れず。


結局、タケM君が風にあおられた釣針で自分を釣り上げたところで

今回は終了しました。


題名の釣り上げた大物はもちろんタケMくん自体です。


予想どうりといったところでしょうか(;^_^A)


IMGP2909.jpg
針にかかっても楽しい年頃

IMGP2910.jpg
作業服とタケM君の皮がゴツかったので大事には至りませんでした


秋頃だとこのポイントですぐかかるらしいのですが

寒くて魚も動きたくないんでしょうかね。


釣りはまた次の機会です。



今回の現場の進捗


加賀市山中Y様邸

IMGP2898.jpg

これまで作業をされていたフルヤマさん*1が

ほかの現場をやることになってしまったため

ホリさんとタケM君を連れて社長が引き継ぎの説明をしました。

出荷場です



IMGP2899.jpg



小松市T様邸

天井の化粧*2の梁*3に

換気用の扇風機をつけるための配線をしました。

IMGP2913.jpg


用語一言解説

*1フルヤマさん 普段はよくしゃべるおじいちゃんだが仕事中は別人に やっぱり怒られた
*2化粧材・造作材 ケショウザイ・ゾウサクザイ 人の見えるところに出る部材 傷がつかないように慎重に扱う
*3 ハリ 柱の上に横になっている部材。



ブログの更新情報はツイッターに入るので、またみたいという奇特な方はどうぞ
タニグチさんとこのツイッター



タニグチさんとこの日常

タケM君、一人でウッドデッキを貼らせてもらう
タケM君は社長とホリさんがいるからクリぼっちなんかじゃないんだもん☆彡
チラシを模写してみたら「みんないろいろやってんだなぁ」って感心した
背の高い壁には境目を(ry その後、額縁を取り付けてみたらなんだかかっこよく見えてきた
写真を撮る練習を現場でさせてもらってきましたよ
背の高い壁には境目を作ることで間延びしないようにするという手があるんですって
「その曲がった姿に森をみる」 一人でなんだか興奮してた
プラズマ切断機は家庭用コンセントで普通に使える
ユニットバスの撤去は結局バスタブと床が残るからそれなりの道具がないと無理
力はもっているほど慎重に使うようにしたい。 己も壊してしまうから
山中温泉Y様邸と小松市T様邸 解体することもある
加賀市山中温泉上原町のY様邸 捨て貼りを貼りました
リフォームを頼むなら断然、場数を踏んだ大工さんです
辛いところでどこまで詰められるかが一流と普通の人の差なんだって偉い人が言っていました。
耐衝撃性能があるからといって過信してはいけないぞ!
役に立つことの勉強って意外とワクワクします
床暖房をつけると床がその分高くなるので合板で高さをフラットにする
チラシ用の写真を撮る 後編 写真も提案型です
チラシ用の写真を撮る 中編 その写真で何を感じてもらいたいの?
チラシ用の写真を撮る 前編 あの写真の反省回
とり
あけましておめでとうございます<(_ _)>


今年もみんなで楽しくやっていきますので


よろしくお願いします(*^_^*)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。