FC2ブログ
170330小松市Y様邸01
こんにちは<(^^)


最近、グーグルフォトで人物ごとにグルーピングされるのがうれしくて

アップロードの進捗ばかり眺めていることがあるミヤザキです。


先日、ブログの写真をグーグルフォトにアップしたんですけど

今日そのグルーピングを見たら衝撃的なグループ分けがされていました。

エビみたいな味がするってさ
*グーグルも認める未来の食品です。


どう見てもシロアリです。 本当にありがとうございました。


フライパンで炒めるとエビみたいな味で香ばしくおいしいんですって。


さすがグーグル、

未来をつくるために昆虫食にも造詣が深いw


でもホントはすごいんですよ(;^_^A

赤ちゃんのころと成長した後の顔を

ちゃんとグループ分けしてくれるんですから(*´ェ`*)



今回は3月30日に行ってきたホリさんの現場、

小松市Y様邸の現場の様子をお送りします。


170317小松市Y様邸001
*3月17日の1階東側の部屋


170330小松市Y様邸01
*3月30日の1階東側の部屋


間違い探しみたいですね(;^_^A


何が出来上がったかわかります?


ちなみに真ん中の部屋に積み上げられたクリーム色のものは石膏ボード*1です。
(正解には関係ないですけど)




はい、正解は

床が貼られて床が養生ボード*2で覆われたのでした(*^.^*)



もちろん2週間かけてこれだけしか進んでないわけではないですよ(^^;


この場所ばかりがこの現場の仕事ではないのです(*^.^*)



170330小松市Y様邸02
*3月30日の2階から見下ろした階段


やっと階段の材料が届いたので

早速階段がつきました(*^_^*)



…と、思ったら

設計上の変更で床の高さがまだ決まってないので

170330小松市Y様邸03

途中から脚立でした(^^;


すべてがすんなりいけばいいんですけど

やっぱり、仕事をする中で

「これをするにはあれがないから…」とか

「これはできるけどあれはまだできない…」とかに

なってしまうことってありますよね。


こういう決断時のジレンマって本当に疲れますよね(-_-;)


そういう時こそ全体を眺めるような視点で

単純に物事を考えることが大事なんですけど

いざその場面になると

視界が目の前のことでいっぱいで出来ないんですよね(p_-)



まぁ考えてみたところで

結局できることをやるしかないんです(*^_^*)


用語一言解説

*1石膏ボード セッコウボード 石膏でできた軽くて丈夫で燃えない板 虎のCMが懐かしい
*2養生ボード ヨウジョウボード 仕上がったフローリングに傷がつかないようにしく板



タニグチさんとこの日常

フルヤマさんとMさん、工場で部材を加工する ~グーグルの話の方が多くなる
小松市Y様邸 床と壁を貼ってます。 ~みんな傷つけないよう工夫してる
福井県の内田材木店さんの展示会に行ってきました
小松市Y様邸 ウレタン吹きつけできました
ホリさんの建てたお家、小松市T様邸の内覧会がありました
ホリさん、急いで胴縁をはる
山中温泉Y様邸完成! …結構前にしてました ~これまでの流れを振り返る
ホリさん、窓枠を入れるついでにいろいろ教えてくれる
タケMくん、みんなと金物を取り付ける
ホリさん、大工仲間と力を合わせて建て方をする ~片村建築さん小松市Y様邸 後編?
ホリさん、大工仲間と力を合わせて建て方をする ~片村建築さん小松市Y様邸 前編
ホリさん、ミツグさんと謎の部品を組み立てる
ホリさん、土台伏せをして床を貼る ~タケMくんも頑張ってたよ …たぶん
小松市Y様邸スタート ~ホリさん、ベタ基礎ができたので地墨を引く
タケMくん誕生日のお祝いに焼そばを食べる
小松市村松町の倉庫で探検 ~問題ないことを強調されると逆に怪しい
タケMくん雪の中、側溝の掃除をする まだまだ修行が必要です
もう一度チラシ作りに挑む 撮影した写真公開の続きです
通算訪問者数1000人ありがとうSp! …という名の…
もう一度チラシ作りに挑む「一人でやるのはもうやめました。」
『角をシャープにする』『人も守る』。“両方”やらなくっちゃあならないってのが“保護材”の辛いところだな
スポンサーサイト
170307工場02
こんにちは<(^^)


グーグルフォトやグーグルマップにはまって

グーグルのアプリがマイブームなミヤザキです。


この間とある理由からグーグルフォトを使い始めたんですけど

これはなかなか面白いですね。


何が面白いかっていうとですね、

自分のグーグルフォトに保存されている写真をアプリがみて

同じ人を見つけ出してその人の写っている写真を

ひもづけしたりできるんです(*^_^*)
(たぶん条件として同じ背景に同じ人が写っている写真が何枚かあることが必要なようですけど)
君の名は?「タケMです!」


しかも条件さえ整えればクラウド上に

写真のデータを自動的に

無制限に保存できるというのがすごい!


これがあれば旅先で

「写真を大量に撮ったはいいけど

メモリがいっぱいになってしまった上に保存先も無い(ノ_-;)」

ということがなくなるうえに

友達と写真を共有するときに仕分けする手間も省けちゃうんですね。


さらにこんなのもできちゃったり
小松市T様邸の完成まで



しかもここまでのことをやっているのに無課金で無広告なんですよ。


それはこのアプリをみんなに使ってもらって

もっともっと便利なアプリにするためだと思うんですけど


こういう面白いものをつくってくれる会社の存在ってありがたいなって思いました(*^_^*)



さて関係ない話が長引いてしまいましたが、

先日、工場で梁*1や柱にほぞ*2や切りかきを入れる加工を

フルヤマさんとMさんがやっていたので

その時の様子を撮ってみました。



ほぞというのは部材と部材をくっつけるための穴と突起です。


調べるといろんな形があるようですがそういったものを調べてみるのも面白いと思います。


170307工場08
*角のみを使うMさん

これは角のみと言ってほぞ穴を掘る機械で、

四角い穴を掘ることができるという地味にすごい機械です。


しかし、最近はどこの工務店さんもプレカット工場で

まとめて部材を加工してもらうので

こういった機械をいまだに使うところは減ってきています。


170307工場07
*できたほぞ穴

ドリルを使うのに四角い穴があいちゃいます(*^_^*)



170307工場05
*溝きりで溝を切る


170307工場03
*溝きり用のお手製の定規


マルノコ*3のように定規を使ってまっすぐ切ります。

170307工場06

ここに間柱などが組みつきます。


昔はこれらをノミやのこぎりをつかって手作業でやっていたって

すごいですよね。


ノミでほぞ穴を掘るなんて実際見るまでは

どういうふうにやるのか想像もつきませんでした(*^_^*)



用語一言解説

*1 ハリ 柱の上に横になっている部材。
*2 ホゾ 部材と部材をくっつけるための穴と突起
*3丸鋸 マルノコ 刃がついた円盤を回転させることで部材を切る切削機械 外観上のこぎりには見えない



タニグチさんとこの日常

小松市Y様邸 床と壁を貼ってます。 ~みんな傷つけないよう工夫してる
福井県の内田材木店さんの展示会に行ってきました
小松市Y様邸 ウレタン吹きつけできました
ホリさんの建てたお家、小松市T様邸の内覧会がありました
ホリさん、急いで胴縁をはる
山中温泉Y様邸完成! …結構前にしてました ~これまでの流れを振り返る
ホリさん、窓枠を入れるついでにいろいろ教えてくれる
タケMくん、みんなと金物を取り付ける
ホリさん、大工仲間と力を合わせて建て方をする ~片村建築さん小松市Y様邸 後編?
ホリさん、大工仲間と力を合わせて建て方をする ~片村建築さん小松市Y様邸 前編
ホリさん、ミツグさんと謎の部品を組み立てる
ホリさん、土台伏せをして床を貼る ~タケMくんも頑張ってたよ …たぶん
小松市Y様邸スタート ~ホリさん、ベタ基礎ができたので地墨を引く
タケMくん誕生日のお祝いに焼そばを食べる
小松市村松町の倉庫で探検 ~問題ないことを強調されると逆に怪しい
タケMくん雪の中、側溝の掃除をする まだまだ修行が必要です
もう一度チラシ作りに挑む 撮影した写真公開の続きです
通算訪問者数1000人ありがとうSp! …という名の…
もう一度チラシ作りに挑む「一人でやるのはもうやめました。」
『角をシャープにする』『人も守る』。“両方”やらなくっちゃあならないってのが“保護材”の辛いところだな
Y様邸改修工事の大工仕事はこれで一旦終了です
170317小松市Y様邸001
こんにちは<(^^)


その日の運動した量がライフログとして記録されて

うれしくなって無意味に歩き回っているミヤザキです。



今回は小松市Y様邸の3月15,21日での進捗状況です。


今のところ、1階部分は材料が届かないので変わってないです(^^;


いや、道具が片付いてすごくきれいになってました(;´д`)


170317小松市Y様邸005
*15日の2階 南側の部屋

見切れているのはホリさんです。

170321小松市Y様邸001
*21日の2階 南側の部屋

石膏ボード*1が貼れました。


グンとお部屋感が上がりますよね(*^.^*)

170317小松市Y様邸002
*15日の2階 中央の廊下

朝の気持ち良い光が入って来て



…逆光でうまく写せません(^^;

170321小松市Y様邸003
*21日の2階 中央の廊下

壁が貼れてきているので少し暗くなってます。

170317小松市Y様邸006
*15日の2階 東側の部屋

この時点で前回3月11日に比べて床のフローリング*2が貼られてます。


木の色を活かした暖かみのあるところがいいです。


裸足で歩くときっと気持ちいいんだろうなぁ(*´ο`*)=3
170321小松市Y様邸002
*21日の2階 東側の部屋

この部屋も石膏ボードが貼り終わってます。


床は傷がつかないように養生ボード*3で保護してあるので

傷をつけないように歩く心配がなく安心です。


床を傷つけないようにと言えばですね、

床の前に天井を貼る方が床に傷がつく可能性は低くなるんです。


「後に貼る方がそりゃ傷つきにくいでしょ」って当たり前の話のようですけど

前後の話だけではないんですよ。


どうしてかというと、天井を貼るときずっと上向きに

道具を構えて作業することになるのですが、

結構疲れるんですよ(^^;

ずっと上向きとか、下向きとかって言う作業は。


そして、疲れてくると道具や石膏ボード自体を

床に落としてしまいやすくなるからなんですね(p_-)


こだわるお客さんだと海外からわざわざフローリングを取り寄せた上に

その木目とか色調をどれだけお金がかかってもいいから

合わせてくれというお客さんもおられるらしいんですけど

それで傷をつけたりなんかしたら…

そうなるともう金額だけの話ではないですからね。


ひとつの傷でこれまでの時間が無駄になるのですから

想像しただけで恐ろしい((((;´・ω・`)))


と、まぁそういうふうにならないようにみんな気をつけているってわけですね(*^_^*)



用語一言解説

*1石膏ボード セッコウボード 石膏でできた軽くて丈夫で燃えない板 虎のCMが懐かしい
*2フローリング 「床材」 畳も英語圏ではflooringらしい
*3養生ボード ヨウジョウボード 仕上がったフローリングに傷がつかないようにしく板



タニグチさんとこの日常

福井県の内田材木店さんの展示会に行ってきました
小松市Y様邸 ウレタン吹きつけできました
ホリさんの建てたお家、小松市T様邸の内覧会がありました
ホリさん、急いで胴縁をはる
山中温泉Y様邸完成! …結構前にしてました ~これまでの流れを振り返る
ホリさん、窓枠を入れるついでにいろいろ教えてくれる
タケMくん、みんなと金物を取り付ける
ホリさん、大工仲間と力を合わせて建て方をする ~片村建築さん小松市Y様邸 後編?
ホリさん、大工仲間と力を合わせて建て方をする ~片村建築さん小松市Y様邸 前編
ホリさん、ミツグさんと謎の部品を組み立てる
ホリさん、土台伏せをして床を貼る ~タケMくんも頑張ってたよ …たぶん
小松市Y様邸スタート ~ホリさん、ベタ基礎ができたので地墨を引く
タケMくん誕生日のお祝いに焼そばを食べる
小松市村松町の倉庫で探検 ~問題ないことを強調されると逆に怪しい
タケMくん雪の中、側溝の掃除をする まだまだ修行が必要です
もう一度チラシ作りに挑む 撮影した写真公開の続きです
通算訪問者数1000人ありがとうSp! …という名の…
もう一度チラシ作りに挑む「一人でやるのはもうやめました。」
『角をシャープにする』『人も守る』。“両方”やらなくっちゃあならないってのが“保護材”の辛いところだな
Y様邸改修工事の大工仕事はこれで一旦終了です
Y様邸改修工事ももう大詰めでした
170318内田木材店さん展示会01
こんにちは<(^^)


やっと届いた腕時計型心拍計の時計としての機能がいまいちなので

両腕に時計がついてしまった(´・ω・`)ミヤザキです。



170318内田木材店さん展示会03
先日の土曜日、3月18日に

福井県にある内田材木店さんの展示会に

社長と行かせていただきました。


材木店さんの展示会には初めていかせていただいたのですが

今回の内田材木さんの展示会は一般の人も見にこれるカタチになっていて

お子さんが来ても割と楽しめる感じになっているのが印象に残りました(p_-)



自分もこういったところに一般のお客さまに来てもらって

本当にいい木材がどういうものなのか

どういうところがいいのかを学んでいただくのはすごくいいと思ったので

こういった取り組みをするところが増えてくれるといいなと

思ったのでした(*^_^*)

170318内田木材店さん展示会02

建材屋さんや設備のメーカーさんがブースを出されてました。


ここだけの話、みんな自分の商品の話をしたいので口が軽くなるのか

こういうところで質問すると本当にいろんなことが聞けて面白いですよ(*^.^*)

170318内田木材店さん展示会05
*ずらっと並ぶ積まれた材木

170318内田木材店さん展示会04

炊き込みご飯とトン汁美味しかったです(*´ェ`*)


170318内田木材店さん展示会06
*幼稚園のみんなの描く未来のおうち


個人的にはこの展示会ではここが一番楽しかったです。


何が良いって絵、自体も勢いがあって生き生きとしていて

すごく良いのですがなんといっても題名が自由でいいです。


お子さんの元気な感じがここまで伝わってくる感じですごく楽しくなりました(*^_^*)


ドカン!って入るおうち

「ドカン!って入るおうち」

お船とホテルが合体してるおうち。ドロボーこないか目玉のところで見張ってる

「お船とホテルが合体してるおうち。ドロボーこないか目玉のところで見張ってる」


他にも秀逸なのが何点もあったんですけど

書ききれないのでここまでにしておきます。


今回は楽しんでいただけたでしょうか(*^_^*)



タニグチさんとこの日常

小松市Y様邸 ウレタン吹きつけできました
ホリさんの建てたお家、小松市T様邸の内覧会がありました
ホリさん、急いで胴縁をはる
山中温泉Y様邸完成! …結構前にしてました ~これまでの流れを振り返る
ホリさん、窓枠を入れるついでにいろいろ教えてくれる
タケMくん、みんなと金物を取り付ける
ホリさん、大工仲間と力を合わせて建て方をする ~片村建築さん小松市Y様邸 後編?
ホリさん、大工仲間と力を合わせて建て方をする ~片村建築さん小松市Y様邸 前編
ホリさん、ミツグさんと謎の部品を組み立てる
ホリさん、土台伏せをして床を貼る ~タケMくんも頑張ってたよ …たぶん
小松市Y様邸スタート ~ホリさん、ベタ基礎ができたので地墨を引く
タケMくん誕生日のお祝いに焼そばを食べる
小松市村松町の倉庫で探検 ~問題ないことを強調されると逆に怪しい
タケMくん雪の中、側溝の掃除をする まだまだ修行が必要です
もう一度チラシ作りに挑む 撮影した写真公開の続きです
通算訪問者数1000人ありがとうSp! …という名の…
もう一度チラシ作りに挑む「一人でやるのはもうやめました。」
『角をシャープにする』『人も守る』。“両方”やらなくっちゃあならないってのが“保護材”の辛いところだな
Y様邸改修工事の大工仕事はこれで一旦終了です
Y様邸改修工事ももう大詰めでした
「会社のためじゃなくお客様のため」っていうことなんだと思ったんです
170127小松市T様邸2
こんにちは<(^^)


本気でタイムを狙うなら心拍数を知ることが必要といわれ即注文し

今からワクワク((⊂(^ω^)⊃))中のミヤザキです。



この間の3月15日にホリさんの現場の様子を見に行ったら

田んぼに全身真っ白な白鷺がいました。


調べてみると、よくシラサギって言いますけど

シラサギは全身白いサギの仲間の総称で

固有の種のことを指すのではないんですね。


むしろシラサギという名のサギはいないんだとか(*^.^*)
170315サギだ

調べた感じ、カラシラサギ・・・かな?(^^;

170315サギです

顔だけアップにすると結構愛嬌のあるお顔をしてますね(*^_^*)



さて、今回は先月に勉強のために見させていただいた

お宅の写真を、お客さまの承諾が得られたのご紹介します。


今回もせっかくいいお家を撮影してきたので

ブログサイズの写真に圧縮してしまうのはあまりに

勿体無いからpdfデータにしましたので気になった方はどうぞ(*^_^*)

170127小松市T様邸1
*タニグチ社長の自慢の上り框*1

このお家もホリさんが建てたのですが

上り框が分厚くでかいのでかなり大変だったとか。


170127小松市T様邸3
*居間のテレビスペース

インテリアスペースがついていてよい雰囲気です。

170127小松市T様邸4
*キッチン横のテーブル

昼間はお子様の勉強机ですが

夜には雰囲気のある照明の下でお酒

なんていうのもいいんじゃないでしょうか(*^_^*)



<  PDFはここですよ(*^_^*)  >



用語一言解説

*1上り框 アガリカマチ 玄関の段差上部の部材 木目が良くて堅い木を選ぶ



ウチの大工が建てたウチ

ホリさんが過去に建てたお宅 小松市T様邸
ホリさんの建てたお家、小松市T様邸の内覧会がありました
IMGP3262.jpg
こんにちは<(^^)


マラソン完走後、体重が3キロ落ちたけど

次の日の朝には元通りだったミヤザキです。



わくたまくん
*和倉温泉のわくたまくん

私事ですけど3月12日の日曜日に能登和倉万葉の里マラソンを走ってきました。


天気が良いのに暑くなく、風も涼しくて最高の日でした(*^_^*)


普段は走っても誰の助けも無いので

つぶれないように走らなければならないのですけど

大会になると給水所で水や食料をいただけるので

そういったことをあまり気にせず走ることができるので非常にありがたいです。


景色を眺めながら自然に走ることができました。


この日は走って、景色を眺めて、温泉にゆっくりつかって、

よい一日が過ごせました(*^.^*)



さて、今回はウレタンの吹き付けが終わったということで

また小松市のY様邸にお邪魔してきました。


ウレタン吹きつけ前の写真は2月の23日のもので

吹きつけ後は3月11日のものです。


実は前々回ホリさんが頑張って胴縁を張った後

ウレタン吹きつけ業者さんの仕事の都合上のことなのか

期間が結構あいてしまったのでした。


先に進みたいのに進めないのはつらいもんです(>_<)カナシイ

IMGP3238.jpg
*吹きつけ前

IMGP3263.jpg
*吹きつけ後

すでに貫*1も取り付けられています。

IMGP3237.jpg
*吹きつけ前

IMGP3261.jpg
*吹きつけ後 

…撮る方角間違えちゃった(・ω<) テヘペロ


写真が小さくて分かりづらいんですけど

ウレタンの表面を削り落して平らにしてあります。
(ウレタンの職人さんがね)

吹き付けた後はえびせんべいを貼りつけたような

ぼこぼこした感じになるのですけど

そのままだと壁を貼りつけることができないからなのです(*^_^*)



用語一言解説

*1 ヌキ 水平に取り付ける壁の補強材 石膏ボードを貼るための土台だとばかり思ってました



タニグチさんとこの日常

ホリさんの建てたお家、小松市T様邸の内覧会がありました
ホリさん、急いで胴縁をはる
山中温泉Y様邸完成! …結構前にしてました ~これまでの流れを振り返る
ホリさん、窓枠を入れるついでにいろいろ教えてくれる
タケMくん、みんなと金物を取り付ける
ホリさん、大工仲間と力を合わせて建て方をする ~片村建築さん小松市Y様邸 後編?
ホリさん、大工仲間と力を合わせて建て方をする ~片村建築さん小松市Y様邸 前編
ホリさん、ミツグさんと謎の部品を組み立てる
ホリさん、土台伏せをして床を貼る ~タケMくんも頑張ってたよ …たぶん
小松市Y様邸スタート ~ホリさん、ベタ基礎ができたので地墨を引く
タケMくん誕生日のお祝いに焼そばを食べる
小松市村松町の倉庫で探検 ~問題ないことを強調されると逆に怪しい
タケMくん雪の中、側溝の掃除をする まだまだ修行が必要です
もう一度チラシ作りに挑む 撮影した写真公開の続きです
通算訪問者数1000人ありがとうSp! …という名の…
もう一度チラシ作りに挑む「一人でやるのはもうやめました。」
『角をシャープにする』『人も守る』。“両方”やらなくっちゃあならないってのが“保護材”の辛いところだな
Y様邸改修工事の大工仕事はこれで一旦終了です
Y様邸改修工事ももう大詰めでした
「会社のためじゃなくお客様のため」っていうことなんだと思ったんです
タケMくん、冬の静かな川で大物を釣り上げる
20170219小松市打越町T様邸02
こんにちは<(^^)


明日は大会なので少し興奮して

寝れるか不安なミヤザキです。



前回書いた記事に誤りがあったようで本編に入る前に訂正します。

前回の3月3日の回で窓のサッシ*1のことを窓枠と紹介したんですけど

この間ホリさんと話をしてたら大工さんが窓枠って言ったら

窓の額になっているところのことだったようです<(_ _)>ゴメンナサイ
窓枠とはこれだ



今回は結構前のことになってしまうのですが

先月2月19日に明翫組様からの依頼だった

小松市T様邸の内覧会の回です。



完成する前は「解放感があるなぁ」ぐらいの

感想しかなかったのですが、

T様はこれまでいろんなお家をみてきたというだけあって

すごくかっこよくなってました(*^_^*)


今回は良いカメラで良い家を写してきたのでpdfデータにしてみました。


記事の最後のほうに貼ってしてあるので

もっと高画質で見てみたいという方はどうぞ(*´ェ`*)ポッ


20170219小松市打越町T様邸01
*お家を正面から


外観は正面から見るとこの上なくシンプルです。

20170219小松市打越町T様邸03
*玄関の駐車スペース


しかし、

駐車スペースは枕木が埋められていてなかなか渋い感じになっています。


夜に見に来られたらもっとよかったんじゃないでしょうか(*^.^*)


下はいつも写真を撮っていたアングルです。


この前のように同じアングルをいっぱい載せようかと思ったんですけど

内容がぶれるのでまた今度にします。

ボードを貼りました
*壁を貼る下地ができました

IMGP2792.jpg
*ボード貼れました

2017021906.jpg
*完成


下は2階から見下ろしたところです。

IMGP2735.jpg

20170219小松市打越町T様邸04



下は2階の廊下部分なんですが

この照明すごく良くないですか?(´ω`人)ステキ!

20170219小松市打越町T様邸05

これを単体で渡されたら使いどころに困っちゃいそうですけど

うまく調和していますね(*^_^*)



後はこれが個人的に結構面白いと思いました。

床についているドアのストッパーなんですけど
IMGP3210.jpg
*ドアが当たる前

IMGP3209.jpg
*ドアを受け止めたところ

磁石でストッパーを引っ張り出して止めるんです(*^_^*)


いろんなことを考える人がいるんですね。


これなら邪魔にならないし、

小指をぶつける人もいなくなってみんなハッピーですね。


< pdfデータはこちらです(*´ェ`*) >



用語一言解説

*1サッシ 窓枠 しかし、大工さんが言う窓枠とは違う サッシュとも発音するらしい



タニグチさんとこの日常

ホリさん、急いで胴縁をはる
山中温泉Y様邸完成! …結構前にしてました ~これまでの流れを振り返る
ホリさん、窓枠を入れるついでにいろいろ教えてくれる
タケMくん、みんなと金物を取り付ける
ホリさん、大工仲間と力を合わせて建て方をする ~片村建築さん小松市Y様邸 後編?
ホリさん、大工仲間と力を合わせて建て方をする ~片村建築さん小松市Y様邸 前編
ホリさん、ミツグさんと謎の部品を組み立てる
ホリさん、土台伏せをして床を貼る ~タケMくんも頑張ってたよ …たぶん
小松市Y様邸スタート ~ホリさん、ベタ基礎ができたので地墨を引く
タケMくん誕生日のお祝いに焼そばを食べる
小松市村松町の倉庫で探検 ~問題ないことを強調されると逆に怪しい
タケMくん雪の中、側溝の掃除をする まだまだ修行が必要です
もう一度チラシ作りに挑む 撮影した写真公開の続きです
通算訪問者数1000人ありがとうSp! …という名の…
もう一度チラシ作りに挑む「一人でやるのはもうやめました。」
『角をシャープにする』『人も守る』。“両方”やらなくっちゃあならないってのが“保護材”の辛いところだな
Y様邸改修工事の大工仕事はこれで一旦終了です
Y様邸改修工事ももう大詰めでした
「会社のためじゃなくお客様のため」っていうことなんだと思ったんです
タケMくん、冬の静かな川で大物を釣り上げる
タケM君、一人でウッドデッキを貼らせてもらう
IMGP3200.jpg
こんにちは<(^^)


今週日曜日は能登和倉万葉の郷マラソン

がんばってきます!∠(`・ω・´)なミヤザキです。



2月18日に小松市Y様邸にお邪魔してきました。


今回はタイベック*1の上から胴縁*2を打ち付ける作業をしていました。


この作業の後、Y様邸では断熱材としてウレタン樹脂の吹き付けを行うので

この日は割と急ピッチで仕事を進めていました。
冷凍庫の霜みたい
*ウレタン吹きつけ後はこんな感じ


なぜ急いでいたのかというと、

ウレタン吹き付けをお願いする業者の人も忙しいので

作業する日を指定したりを動かしたりということは難しいのです。


しかし、ウレタン吹きつけは「吹き付け」というだけあって圧があるので

タイベックといえども所詮、丈夫な紙でしかないので

それを張り伸ばしただけの面に吹き付けると当然

タイベックを張った面がベコベコになってしまうんですね(^^;


なので、壁に胴縁を張る作業は

できるだけ早くに終わってしまいたかったというわけです。

IMGP3181.jpg
*胴縁を貼りつけた後

壁についた横棒が胴縁です。

IMGP3180.jpg
*胴縁を横から

ちなみに現代の大工さんは釘を金づちでトンカンしたりはあまりしません。


現代の大工さんは釘打ち機*3という

空気圧で釘を弾として打ちだす鉄砲を使います。
IMGP3199.jpg
*ホリさんのくぎ打ち機のひとつ

いろんな長さのくぎを打つために大工さんは

鉄砲を何丁か持っています。

IMGP3197.jpg
*釘打ち機の弾 50㎜のワイヤ連結釘

釘どうしがワイヤでつながっているので次々にくぎが引き出されていき

連続して打つことができるのです(p_-)


釘打ち機が出てきてから大工さんは

昔と比べるとすごいスピードで仕事ができるようになったんですね(*^_^*)



今回の現場の進捗

同日の小松市Y様邸です

IMGP3182.jpg
*窓がつきました

IMGP3188.jpg
*室内が少しきれいになりました


用語一言解説


*1タイベック® 湿気を逃がしつつ雨風をしのげる紙 デュポン社の商品名
*2胴縁 ドウブチ 壁の板材を貼る土台 柱や間柱に水平に取り付ける角材
*3釘打ち機 クギウチキ 釘を鉄砲に入れて打ち込む機械。圧縮空気で動く



タニグチさんとこの日常

山中温泉Y様邸完成! …結構前にしてました ~これまでの流れを振り返る
ホリさん、窓枠を入れるついでにいろいろ教えてくれる
タケMくん、みんなと金物を取り付ける
ホリさん、大工仲間と力を合わせて建て方をする ~片村建築さん小松市Y様邸 後編?
ホリさん、大工仲間と力を合わせて建て方をする ~片村建築さん小松市Y様邸 前編
ホリさん、ミツグさんと謎の部品を組み立てる
ホリさん、土台伏せをして床を貼る ~タケMくんも頑張ってたよ …たぶん
小松市Y様邸スタート ~ホリさん、ベタ基礎ができたので地墨を引く
タケMくん誕生日のお祝いに焼そばを食べる
小松市村松町の倉庫で探検 ~問題ないことを強調されると逆に怪しい
タケMくん雪の中、側溝の掃除をする まだまだ修行が必要です
もう一度チラシ作りに挑む 撮影した写真公開の続きです
通算訪問者数1000人ありがとうSp! …という名の…
もう一度チラシ作りに挑む「一人でやるのはもうやめました。」
『角をシャープにする』『人も守る』。“両方”やらなくっちゃあならないってのが“保護材”の辛いところだな
Y様邸改修工事の大工仕事はこれで一旦終了です
Y様邸改修工事ももう大詰めでした
「会社のためじゃなくお客様のため」っていうことなんだと思ったんです
タケMくん、冬の静かな川で大物を釣り上げる
タケM君、一人でウッドデッキを貼らせてもらう
タケM君は社長とホリさんがいるからクリぼっちなんかじゃないんだもん☆彡
IMGP3139.jpg
こんにちは<(^^)


久しぶりに長い距離を走る練習をしたら身体が固くなっていて

異常に疲れてへろへろになったミヤザキです。



今回は今年の2月23日の

山中温泉Y様邸が完成した時の写真です。


本当は先月すでに完成していたのですが

いろいろあってのびのびになっちゃいました(^^;


それでは、これまでの画像と見比べて流れを見ていこうと思います。

解体作業で疲れたよ
解体作業開始時

はじめはこんな部屋でした。


もう壊し始めちゃってますけど(^^;

161208Y様邸1階
壁を全て取り払いユニットバスも片付いた


ここからやっと大工仕事スタートです(*^_^*)

出荷場です
間柱と貫が取り付けられた


何となく部屋の形がわかってきます。

IMGP3132.jpg
完成!


すっきりした部屋になりました。


Y様邸は間取りが大きく変更されたので

この部屋には何もありません、実にシンプル。


完成形が何となく見えてきた
2階の居間


もともと工場だったものをリフォームしたお宅を

買い取ったものであったため

はじめはどの部屋も断熱材が全く入っていませんでした。


冬は雪が多く積もる寒い山中温泉近辺でこれは

かなり寒かったと思われます(;´・ω・)


IMGP3123.jpg
完成、素敵なキッチンがつきました


IMGP3125.jpg
キッチンから見た部屋の様子


IMGP3122.jpg
階段

手すりがついて床は絨毯が敷かれています。

1486989704324.jpg
倉庫部分

こだわらないので出来るだけ手をかけなくてよい

とのことで最低限にしました。


ちなみにこの写真はタケMくんが撮って来てくれました(*^.^*)



今回の現場は解体作業も手伝わせていただいたんですけど

解体するといってもただ壊すだけではないんですね。


「これを取り外すには先にこっちを取り外して…」

と、考えなければならないんです。


でもそのおかげで組み上げる順番も

何となくわかってきて

いろいろと勉強になった現場でした(*^.^*)



ブログの更新情報はツイッターに入るので、またみたいという奇特な方はどうぞ
タニグチさんとこのツイッター



タニグチさんとこの日常

ホリさん、窓枠を入れるついでにいろいろ教えてくれる
タケMくん、みんなと金物を取り付ける
ホリさん、大工仲間と力を合わせて建て方をする ~片村建築さん小松市Y様邸 後編?
ホリさん、大工仲間と力を合わせて建て方をする ~片村建築さん小松市Y様邸 前編
ホリさん、ミツグさんと謎の部品を組み立てる
ホリさん、土台伏せをして床を貼る ~タケMくんも頑張ってたよ …たぶん
小松市Y様邸スタート ~ホリさん、ベタ基礎ができたので地墨を引く
タケMくん誕生日のお祝いに焼そばを食べる
小松市村松町の倉庫で探検 ~問題ないことを強調されると逆に怪しい
タケMくん雪の中、側溝の掃除をする まだまだ修行が必要です
もう一度チラシ作りに挑む 撮影した写真公開の続きです
通算訪問者数1000人ありがとうSp! …という名の…
もう一度チラシ作りに挑む「一人でやるのはもうやめました。」
『角をシャープにする』『人も守る』。“両方”やらなくっちゃあならないってのが“保護材”の辛いところだな
Y様邸改修工事の大工仕事はこれで一旦終了です
Y様邸改修工事ももう大詰めでした
「会社のためじゃなくお客様のため」っていうことなんだと思ったんです
タケMくん、冬の静かな川で大物を釣り上げる
タケM君、一人でウッドデッキを貼らせてもらう
タケM君は社長とホリさんがいるからクリぼっちなんかじゃないんだもん☆彡
チラシを模写してみたら「みんないろいろやってんだなぁ」って感心した
IMGP3165.jpg
こんにちは<(^^)


今年一つ目のマラソンの出場大会が目前に迫っているので

焦ってここ一週間、合間をみては走っているミヤザキです。



今回ももちろん小松市のY様邸です。


この日はこれから良い天気が続くようだったので

窓を取り付けていました。


なぜよい天気の日でなければならないかというと、

大工さんが寒いと大変だから(*´ェ`*)ポッ

ではなくて、

作業中に室内に雨が入って

木材が濡れてしまうのは面白くないからです。


本当は雨にあたって濡れてもそれほど狂ったりはしませんし、

ましてやそう簡単にカビたり腐ったりはしない木材なのですが

だからといってお客さまにとっては

大事なお家の一部ですから大切に扱います。


壊れないからといってぞんざいに扱っていいなんて

あっちゃだめですもんね(*^_^*)


IMGP3168.jpg
ミツグさんと組んで大きなサッシを入れるホリさん


開口の上部に隙間があるのは

ここにカーテンレールが入るからだそうです。


最初見たとき発注ミスかと思っちゃいました(;^_^A


IMGP3166.jpg
サッシ*1の防水テープの貼り方の説明をしてくれているホリさん


この日は実は防水テープを使いはたして切らしてしまったので

持ってきてほしいという依頼を受けて現場に来たのですが

そこでついでにどういった作業なのか教えてもらったのです(*^.^*)


IMGP3170.jpg
自分が来たときの作業箇所の様子


そもそも防水テープをどこに使うかというと

窓が入る開口部分です。


ただサッシを入れただけではその穴の隙間から雨水が入ってしまうから

耐久性に優れた特殊なテープを貼って水の浸入を防ぐわけですね。


そして雨は大抵上から下に流れるので、

開口部の底辺から順に張ることで

さらに雨水が浸入しにくいようにしているのです(p_-)


だから上の写真(作業途中の状態)では

上の辺が後になるように貼られていたんですね(*^_^*)

IMGP3169.jpg
底辺部分 わかりづらいですが一番初めに底辺部分が貼られています

IMGP3175.jpg
作業後の窓サッシ

防水テープがしっかり貼られました(*^_^*)



用語一言解説

*1サッシ 窓枠ではなく窓サッシなんだなぁ サッシュとも発音するらしい アルミサッシェ…



ブログの更新情報はツイッターに入るので、またみたいという奇特な方はどうぞ
タニグチさんとこのツイッター



タニグチさんとこの日常

タケMくん、みんなと金物を取り付ける
ホリさん、大工仲間と力を合わせて建て方をする ~片村建築さん小松市Y様邸 後編?
ホリさん、大工仲間と力を合わせて建て方をする ~片村建築さん小松市Y様邸 前編
ホリさん、ミツグさんと謎の部品を組み立てる
ホリさん、土台伏せをして床を貼る ~タケMくんも頑張ってたよ …たぶん
小松市Y様邸スタート ~ホリさん、ベタ基礎ができたので地墨を引く
タケMくん誕生日のお祝いに焼そばを食べる
小松市村松町の倉庫で探検 ~問題ないことを強調されると逆に怪しい
タケMくん雪の中、側溝の掃除をする まだまだ修行が必要です
もう一度チラシ作りに挑む 撮影した写真公開の続きです
通算訪問者数1000人ありがとうSp! …という名の…
もう一度チラシ作りに挑む「一人でやるのはもうやめました。」
『角をシャープにする』『人も守る』。“両方”やらなくっちゃあならないってのが“保護材”の辛いところだな
Y様邸改修工事の大工仕事はこれで一旦終了です
Y様邸改修工事ももう大詰めでした
「会社のためじゃなくお客様のため」っていうことなんだと思ったんです
タケMくん、冬の静かな川で大物を釣り上げる
タケM君、一人でウッドデッキを貼らせてもらう
タケM君は社長とホリさんがいるからクリぼっちなんかじゃないんだもん☆彡
チラシを模写してみたら「みんないろいろやってんだなぁ」って感心した
背の高い壁には境目を(ry その後、額縁を取り付けてみたらなんだかかっこよく見えてきた