上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
戦いの後
こんにちは<(^^)


取り掛かりが遅いせいもあるけど

また更新が遅くまでかかって心が折れそうなミヤザキです。



前回、せっかく高いカメラ*1で撮ってきた写真が

あまりにも面白みがなかったため

「どうしたら素敵さを引き出せるか考えます∠(`・ω・´)」

と考えなしに書いてしまったので

今回はお客様がワクワクしちゃうような写真を

どうやったら撮れるか考えてみました。



まず、前回の写真から感じたことを書き出してみて

何が悪いのかから解決策を考えてみました。
陰気なうえに何が伝えたいのかわかんないってこと



☆前回の写真から感じたこと

・何もなくて寂しい

・全体が見えないから何なのかわからない

・感動がない(心が動かない)

・雰囲気が薄暗い



「雰囲気が薄暗い」については

明るさを修正するのでOKにしておきましょう。



「全体が見えないから何なのかわからない」は

この写真のことですが
ぐぬぬ

この右下の長四角は階段です。


しかし、階段を上がったスペースの広さを撮るつもりが

全体を取ることに躍起になって必要のないものを撮ってしまいました。


そもそも家の「良さ」を撮りたいのであって

「特徴」を撮らなければならないわけではないんですよね。


従って、この写真はなかったことにして別の写真に差し替えます。



「何もなくて寂しい」は単純に言葉を裏返して

インテリアや家具を置いて解決します。



「感動がない(心が動かない)」はこのままでは

問題が大きいのでそもそもお客様に


「何を伝えたかったのか」


から分解して考えてみました。




…のですけど

続きは次回で

明日のためにここまでにさせていただきます<(_ _)>


次回もよろしくお願いします∠(`・ω・´)



*1一眼レフ イチガンレフ レンズから見える景色を鏡でのぞき穴から見れるカメラ 持ち出すのが怖くて活躍してない



タニグチさんとこの日常

目には見えているけど何が足りないかがわからない
広々とした空間を舞台に「自分なら…」というイメージを起こさせる写真を撮りたかったんだぁ
技術を支えるのは身体感覚ですから前提が間違っていると混乱します
「掃除して養生ボードを張るだけ」が意外と大変だった
まだインパクトドライバを使いこなせてない
やらないと終わらないからみんな頑張りました
建設会社によって建て方の儀式は違うらしい
ホリさん雨風に飛び込む
マグロは焼くとかなり油がすごいらしい
海の自浄作用の威力はわかった
魚のあらはお昼に買いに行かないと夕方には売り切れてる
こいつのひげには毒があるって大往生流奥義・髭勾針ですね、わかります
ホリさんホントはガザミを捕りたい
ホリさん作ったロゴを披露する
二人ともほれぼれするような発言力を持ってる
タケM君とホリさんロゴマークを作る
はじめは空白があると埋めたくなるもんだ
チラシ用の写真を撮る 人の目って見たいように見ているらしい
タケM君床下点検口を組み立てる
ホリさんでっかい本棚を作る
スポンサーサイト
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。