FC2ブログ
どんよりした空にうっすい虹
こんにちは<(^^)


最近万歩計の歩数が増えて良く運動できてると思ったら

ダンプの運転中の振動だったミヤザキです。



今回は山中温泉Y様邸でユニットバス*1を解体しました。
剥き出しのUB


本当は手順を細かく書き残そうかと思って

写真を大量にとってきたのですが

冷静になって考えると一般の人に需要がないし

よしんばやることがあっても素人の人にやってもらうには危ないのでやめました。


もしやることがあったらヘルメットとマスクをすることをお勧めします。
ニンジャー!
Tシャツ仮面


やりはじめるとサクサク解体できるのですが
もっとでかいバールが良かった…
バールを刺して
俺のバールは天をつくるバールだ!!
上下にぐいぐいして天井を剥がす
初めはいいんだよ
次は壁

しかし、

途中から支えを失って壁がどんどん崩れてきます。
勝手に崩れてくるから注意
結構びっくりします

頭を打つはホコリだらけになるはで大変でした(;^_^A


今回は外の壁を解体してあったので簡単にできましたけど

内側から解体するとなると外した天井をどけるスペースを考えなければならないし

剥がした壁を狭い出口から出すのも大変だし、

結局、残った床とバスタブは壁を壊すか機械を使わないと除去できないんじゃないかと思います。


そして埃だらけですε= o(+ω+,,) ゴホゴホ


なので、

できれば解体などの作業はよほどの自信がない限りは

簡単そうに見えてもプロの人にお任せしたほうがよいでしょう。



今回の現場の進捗
完成形が何となく見えてきた



フロア打ちでフロアを打つ!
フルヤマさん*2はちゃんと内履きに履き替えて作業してます
天井だよ☆

天井と壁の貫*3が張り終わりフロア*4を張りはじめました。

これでまたぐんと家っぽくなりましたね(*^_^*)



ブログの更新情報はツイッターに入るのでまたみたいという奇特な方はどうぞ
タニグチさんとこのツイッター



*1ユニットバス 量産型のお風呂 軽いし置いてつなげるだけだから今はみんなこれ
図面上でUBと略されて(;´・ω・)ウーン・・・ってなった
*2フルヤマさん 普段はよくしゃべるおじいちゃんだが仕事中は別人に 仕事中の私語は怒られる
*3 ヌキ 水平に取り付ける壁の補強材 石膏ボードを貼るための土台だとばかり思ってました
*4フロア フローリング*5のこと 表記のゆれです
*5フローリング 「床材」 畳も英語圏ではflooringらしい



タニグチさんとこの日常

力はもっているほど慎重に使うようにしたい。 己も壊してしまうから
山中温泉Y様邸と小松市T様邸 解体することもある
加賀市山中温泉上原町のY様邸 捨て貼りを貼りました
リフォームを頼むなら断然、場数を踏んだ大工さんです
辛いところでどこまで詰められるかが一流と普通の人の差なんだって偉い人が言っていました。
耐衝撃性能があるからといって過信してはいけないぞ!
役に立つことの勉強って意外とワクワクします
床暖房をつけると床がその分高くなるので合板で高さをフラットにする
チラシ用の写真を撮る 後編 写真も提案型です
チラシ用の写真を撮る 中編 その写真で何を感じてもらいたいの?
チラシ用の写真を撮る 前編 あの写真の反省回
目には見えているけど何が足りないかがわからない
広々とした空間を舞台に「自分なら…」というイメージを起こさせる写真を撮りたかったんだぁ
技術を支えるのは身体感覚ですから前提が間違っていると混乱します
「掃除して養生ボードを張るだけ」が意外と大変だった
まだインパクトドライバを使いこなせてない
やらないと終わらないからみんな頑張りました
建設会社によって建て方の儀式は違うらしい
ホリさん雨風に飛び込む
マグロは焼くとかなり油がすごいらしい
海の自浄作用の威力はわかった
魚のあらはお昼に買いに行かないと夕方には売り切れてる
こいつのひげには毒があるって大往生流奥義・髭勾針ですね、わかります
ホリさんホントはガザミを捕りたい
ホリさん作ったロゴを披露する
二人ともほれぼれするような発言力を持ってる
タケM君とホリさんロゴマークを作る
はじめは空白があると埋めたくなるもんだ
チラシ用の写真を撮る 人の目って見たいように見ているらしい
タケM君床下点検口を組み立てる
ホリさんでっかい本棚を作る
スポンサーサイト
Secret