FC2ブログ
試作1号
こんにちは<(^^)


予定を守れずに、鳴りだしてしまったアラームが

うっとうしく感じ始めてしまう困ったやつなミヤザキです。



今回は明翫組様の小松市T様邸が

2月18,19日に内覧会をされるということで

その時までに広告をつくる準備と練習を兼ねて

これまで建てさせていただいたお客様の

家の写真を撮らせてもらってきました。



自分としては外観の写真をドーンと載せて


「タニグチ工務店」
バーーーン\(^o^)/
IMGP1784.jpg
どうだ!(`・ω・´)


なんて簡単にできたらいいなと思うんですけど

手抜きするとやっぱり手抜きだなっていうのは

伝わるものですし、

できるならお客様に自分たちの家に対する思い、

本当に良い家というのはどういう仕組みで

どういった性能を持つものなのかということを

少しでも伝えられるものにしたい

とは思ってるんですよ?


ただうまくいかないだけで(;^_^A



ちなみに最初の画像は社長に

広告を作ることの了解を得るために作った試作1号でした。


今は文章がおかしいところがあるので使えませんが

割と作った当初はいけると思ったんですけどね(;´д`)=3トホホ・・



それはそうとして写真ですが

予定が合わず外身ばかりですがこんな感じでどうでしょう?

DSC_0134.jpg
大きさの割にシンプルなのですっきりして見えます。


外壁の色にアクセントがあるのでだだっ広い壁の印象をうまく緩和してます。


ですが、このまま広告に載せるには間延びしますね(p_-)


DSC_0131.jpg
通りが狭くて近くでしか取れませんでした(^^;


これではちょっとうるさい絵になってしまうので

この写真もあまり広告には向いてないですね。


aaaa.jpg
暖かみのある色の壁にアクセントのレンガ風サイディング*1。


ちょっとしたことなんですけど庭があって

整えられた木や草花があると画面が引き締まります。


が、撮影者(ミヤザキ)の実力不足か迫力に欠けてますね(p_-)


迫力って何なんでしょう?


IMGP1759.jpg
庭木もおしゃれでかわいらしさがあり

屋根の庇*2部分をなくすことで上に伸びるような印象をあたえ

スマートさが引き立った感じです。


非常に惜しいのは電柱が映っちゃってることですね。


後は何でちょっと斜めにとっちゃったのかが悔やまれます。


もう少し時間があればじっくり撮影してたんですが(>_<)グググ…!



自分でダメ出しをいいほどして

写真どうでしょうもなかったですね(*^.^*)



大分前からチラシの話はしていたのに

これまでなかなか進めませんでしたが、

今度からは難しく考えずみんなに話を聞きながら

まず「作ってみる」方向でやっていこうと考えてます(*^_^*)


みんな、ぼくを助けてね(*^.^*)エヘッ



今回の現場の進捗

加賀市山中 Y様邸
IMGP2975.jpg
なんのポーズだよタケMくんェ…

IMGP2974.jpg
左官屋さんがモルタル*3を基礎*4と玄関に施工していました。


用語一言解説

*1サイディング セメントや金属で作られた外壁材 木製で横長の場合は下見板 みんなサイジングと発音する
*2 ヒサシ 窓のための小型屋根 帽子で言うツバ 窓に入る夏の日差しを遮り、冬の日差しは取り入れられるような長さに調整してある
*3モルタル コンクリートから砂利を抜いたもの 石ころが入ってないから薄く塗れる
*4基礎 キソ 家の一番下のコンクリート部分 土台と混同しちゃいやすい
*5下見板 シタミイタ 木製の外壁材 横長に貼る 英語で言うとサイディング



ブログの更新情報はツイッターに入るので、またみたいという奇特な方はどうぞ
タニグチさんとこのツイッター



タニグチさんとこの日常

『角をシャープにする』『人も守る』。“両方”やらなくっちゃあならないってのが“保護材”の辛いところだな
Y様邸改修工事の大工仕事はこれで一旦終了です
Y様邸改修工事ももう大詰めでした
「会社のためじゃなくお客様のため」っていうことなんだと思ったんです
タケMくん、冬の静かな川で大物を釣り上げる
タケM君、一人でウッドデッキを貼らせてもらう
タケM君は社長とホリさんがいるからクリぼっちなんかじゃないんだもん☆彡
チラシを模写してみたら「みんないろいろやってんだなぁ」って感心した
背の高い壁には境目を(ry その後、額縁を取り付けてみたらなんだかかっこよく見えてきた
写真を撮る練習を現場でさせてもらってきましたよ
背の高い壁には境目を作ることで間延びしないようにするという手があるんですって
「その曲がった姿に森をみる」 一人でなんだか興奮してた
プラズマ切断機は家庭用コンセントで普通に使える
ユニットバスの撤去は結局バスタブと床が残るからそれなりの道具がないと無理
力はもっているほど慎重に使うようにしたい。 己も壊してしまうから
山中温泉Y様邸と小松市T様邸 解体することもある
加賀市山中温泉上原町のY様邸 捨て貼りを貼りました
リフォームを頼むなら断然、場数を踏んだ大工さんです
辛いところでどこまで詰められるかが一流と普通の人の差なんだって偉い人が言っていました。
耐衝撃性能があるからといって過信してはいけないぞ!
スポンサーサイト
Secret