FC2ブログ
ありがとう!
こんにちは<(^^)


通算訪問者数1000人を

超えて少し浮かれるミヤザキです。



気付いたら通算訪問者数1000人超えていたので

今日は

「通算訪問者数1000人ありがとうSp!」

と今回の2本立てです(*^_^*)


タケMくんが活躍するスペシャルな回なので

タケMくんファンの方は必見です\(^o^)/


また、そうでない方も

ヒマな時にでも見てあげてください(*^_^*)



こちらからどうぞ
「通算訪問者数1000人ありがとうSp!」
(どこから入っても同じですけども(;^_^A)



今回は前回広告練習用に

いろいろ写してきた写真の続きです。



DSC_0155.jpg
この家は社長が25年ほど前に立てたお家です。


入母屋造り*1の屋根が

「手間をかけて丁寧に作りました」ということを言外に主張してます。


が、現代では住む人を選ぶ感じになっちゃうかもしれないですね(p_-)


内装も見たかったのですが

残念、予定が合いませんでした。


写真の話に戻っちゃいますが

眼隠しとしての生垣があるとどこから取ってもそれが画面に入っちゃって

かっこよく撮れないんですよね(;´・ω・)


なんだかせっかくのお家なんですけど

個性も見えなくなっちゃう。


どうすればいいんだろう?

DSC_0139.jpg
シンプルだけど間延びした印象がなくて

なんだか良いですね(*^_^*)


カーポートが家の正面から離されていて

とっても写真が撮りやすかったです。


本当は利便性を考えると

車庫のようなものは家になるべく近いところに

作りたくなるものですが、

正面のかっこいい部分を邪魔したくないという

施主さんのこだわりなんでしょうね。


素直に写真を撮ることができました(*^_^*)

DSC_0140.jpg
正面からです


縦の写真だね
庇*2も屋根も飛び出ない

立方体を組み合わせたようなデザインです。


上に伸びるラインがスマートな印象を与えてますね。


こういうシンプルさはデザインとしては好きです。



今回写真を撮らせていただいて

デザインの方向性、特徴が出ている家は

それをデザインした人の意図が感じられるので

写真を撮る方としては撮りやすかったです。


が、自分の撮影能力や切り取り方がいまいちなので

人の目を引くようなレベルの写真は

まだまだ撮れてないですね(;´・ω・)ウーン・・・


でも、とにかく実践あるのみです(*^_^*)



今回の現場の進捗

タニグチ工務店月津町作業場

今回現場じゃないです(*^.^*)

この日は天気が良かったので

月津町倉庫と矢田新倉庫の木材を村松倉庫に運搬する仕事でした。

LINE_P20170130_085142555.jpg
大量の柱を積み出すダンプ
(ホリさん撮影)

ちなみにこの柱は全てヒノキの芯材*3です。


芯材は木の中心部分を切り取ったもので

防虫、防腐成分などが辺材*4に比べて多く

しかも狂いが少ないとされています(p_-)


LINE_P20170130_085142551.jpg
ぱっくり割れて見えますがこれは背割り*5といって

木材が乾燥して亀裂が入るのを防ぐために

あらかじめ邪魔にならないところに切れ目を入れてあるんです。



この日はこのダンプ7往復分ものヒノキの柱を運搬したそうです(;^_^A



用語一言解説

*1入母屋造り イリモヤヅクリ 二段階に屋根の傾斜が変わるような形状の屋根 図を見た方がはやいです
*2 ヒサシ 窓のための小型屋根 帽子で言うツバ 窓に入る夏の日差しを遮り、冬の日差しは取り入れられるような長さに調整してある
*3芯材 シンザイ 木の中心部分 防虫、防腐成分が豊富でしかも狂いにくい
*4辺材 ヘンザイ 木の中心じゃない周りの部分 材料の取り方によっていろんな木目と名前がある
*5背割り セワリ 木材が乾燥して割れないようにあらかじめ邪魔にならないところに切れ目を入れる



ブログの更新情報はツイッターに入るので、またみたいという奇特な方はどうぞ
タニグチさんとこのツイッター



タニグチさんとこの日常

通算訪問者数1000人ありがとうSp! …という名の…
もう一度チラシ作りに挑む「一人でやるのはもうやめました。」
『角をシャープにする』『人も守る』。“両方”やらなくっちゃあならないってのが“保護材”の辛いところだな
Y様邸改修工事の大工仕事はこれで一旦終了です
Y様邸改修工事ももう大詰めでした
「会社のためじゃなくお客様のため」っていうことなんだと思ったんです
タケMくん、冬の静かな川で大物を釣り上げる
タケM君、一人でウッドデッキを貼らせてもらう
タケM君は社長とホリさんがいるからクリぼっちなんかじゃないんだもん☆彡
チラシを模写してみたら「みんないろいろやってんだなぁ」って感心した
背の高い壁には境目を(ry その後、額縁を取り付けてみたらなんだかかっこよく見えてきた
写真を撮る練習を現場でさせてもらってきましたよ
背の高い壁には境目を作ることで間延びしないようにするという手があるんですって
「その曲がった姿に森をみる」 一人でなんだか興奮してた
プラズマ切断機は家庭用コンセントで普通に使える
ユニットバスの撤去は結局バスタブと床が残るからそれなりの道具がないと無理
力はもっているほど慎重に使うようにしたい。 己も壊してしまうから
山中温泉Y様邸と小松市T様邸 解体することもある
加賀市山中温泉上原町のY様邸 捨て貼りを貼りました
リフォームを頼むなら断然、場数を踏んだ大工さんです
スポンサーサイト
Secret