FC2ブログ
IMGP3109.jpg
こんにちは<(^^)


最近天気の差が激しいので

天気の日の次の雨風の酷さに心が折れたミヤザキです。



今回は片村建築さんからのホリさんの現場

小松市Y様邸の建て方*1の日です。

IMGP3064.jpg
片村社長のあいさつを聞く大工職人の面々(左のフードをかぶった男はタケM君です)


この日は朝から寒かったんですけど

みんな建て方で熱くなること前程なので意外と薄着でした((寒´∀`;))


IMGP3073.jpg
まずは一階部分の柱を立ち上げるところからスタート


柱を立ち上げると同時にクレーンで材料を

作業しやすいように家の中心へ移動させていきます。


みなさんベテランなので特別声をかけ合わなくても

仕事の分担がされていきます。


建て方は大工さんの見せ場ですよね、

みんなきびきびと動いていてかっこいいです(*^_^*)


IMGP3088.jpg
次々と積み上がる柱と梁*2


それぞれが役割を分かっていないと

なかなかこう速くはできないものです。

IMGP3093.jpg
流れを見て指示を出しながら作業をするホリさん(緑の上着)


この現場はホリさんが親方*3なので指示も作業もどっちもやらなければなりません。


当然のことですが

建て方の全体を通しての作業と

その目的が流れとしてわかっているからできることです(p_-)
(だから一通りの仕事がわかってないと先は読めないんだぞタケMくん)

IMGP3103.jpg
さくさくと一階部分が組み上がり二階部分へ



と、ここで僕は自分の仕事があるので

一時現場から離脱することになっちゃいました(;^_^A



そしてきりがいいので続きは次回です(^^;ゴメンネ!



用語一言解説


*1建て方 タテカタ 家の主要な骨組みを組み立てること 上棟式とも言う 祭祀らしい
*2 ハリ 柱の上に横になっている部材。
*3棟梁 トウリョウ 大工の親方 この場面ではこの現場の大工の責任者



ブログの更新情報はツイッターに入るので、またみたいという奇特な方はどうぞ
タニグチさんとこのツイッター



タニグチさんとこの日常

ホリさん、ミツグさんと謎の部品を組み立てる
ホリさん、土台伏せをして床を貼る ~タケMくんも頑張ってたよ …たぶん
小松市Y様邸スタート ~ホリさん、ベタ基礎ができたので地墨を引く
タケMくん誕生日のお祝いに焼そばを食べる
小松市村松町の倉庫で探検 ~問題ないことを強調されると逆に怪しい
タケMくん雪の中、側溝の掃除をする まだまだ修行が必要です
もう一度チラシ作りに挑む 撮影した写真公開の続きです
通算訪問者数1000人ありがとうSp! …という名の…
もう一度チラシ作りに挑む「一人でやるのはもうやめました。」
『角をシャープにする』『人も守る』。“両方”やらなくっちゃあならないってのが“保護材”の辛いところだな
Y様邸改修工事の大工仕事はこれで一旦終了です
Y様邸改修工事ももう大詰めでした
「会社のためじゃなくお客様のため」っていうことなんだと思ったんです
タケMくん、冬の静かな川で大物を釣り上げる
タケM君、一人でウッドデッキを貼らせてもらう
タケM君は社長とホリさんがいるからクリぼっちなんかじゃないんだもん☆彡
チラシを模写してみたら「みんないろいろやってんだなぁ」って感心した
背の高い壁には境目を(ry その後、額縁を取り付けてみたらなんだかかっこよく見えてきた
写真を撮る練習を現場でさせてもらってきましたよ
背の高い壁には境目を作ることで間延びしないようにするという手があるんですって
「その曲がった姿に森をみる」 一人でなんだか興奮してた
スポンサーサイト
Secret