FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
IMGP3200.jpg
こんにちは<(^^)


今週日曜日は能登和倉万葉の郷マラソン

がんばってきます!∠(`・ω・´)なミヤザキです。



2月18日に小松市Y様邸にお邪魔してきました。


今回はタイベック*1の上から胴縁*2を打ち付ける作業をしていました。


この作業の後、Y様邸では断熱材としてウレタン樹脂の吹き付けを行うので

この日は割と急ピッチで仕事を進めていました。
冷凍庫の霜みたい
*ウレタン吹きつけ後はこんな感じ


なぜ急いでいたのかというと、

ウレタン吹き付けをお願いする業者の人も忙しいので

作業する日を指定したりを動かしたりということは難しいのです。


しかし、ウレタン吹きつけは「吹き付け」というだけあって圧があるので

タイベックといえども所詮、丈夫な紙でしかないので

それを張り伸ばしただけの面に吹き付けると当然

タイベックを張った面がベコベコになってしまうんですね(^^;


なので、壁に胴縁を張る作業は

できるだけ早くに終わってしまいたかったというわけです。

IMGP3181.jpg
*胴縁を貼りつけた後

壁についた横棒が胴縁です。

IMGP3180.jpg
*胴縁を横から

ちなみに現代の大工さんは釘を金づちでトンカンしたりはあまりしません。


現代の大工さんは釘打ち機*3という

空気圧で釘を弾として打ちだす鉄砲を使います。
IMGP3199.jpg
*ホリさんのくぎ打ち機のひとつ

いろんな長さのくぎを打つために大工さんは

鉄砲を何丁か持っています。

IMGP3197.jpg
*釘打ち機の弾 50㎜のワイヤ連結釘

釘どうしがワイヤでつながっているので次々にくぎが引き出されていき

連続して打つことができるのです(p_-)


釘打ち機が出てきてから大工さんは

昔と比べるとすごいスピードで仕事ができるようになったんですね(*^_^*)



今回の現場の進捗

同日の小松市Y様邸です

IMGP3182.jpg
*窓がつきました

IMGP3188.jpg
*室内が少しきれいになりました


用語一言解説


*1タイベック® 湿気を逃がしつつ雨風をしのげる紙 デュポン社の商品名
*2胴縁 ドウブチ 壁の板材を貼る土台 柱や間柱に水平に取り付ける角材
*3釘打ち機 クギウチキ 釘を鉄砲に入れて打ち込む機械。圧縮空気で動く



タニグチさんとこの日常

山中温泉Y様邸完成! …結構前にしてました ~これまでの流れを振り返る
ホリさん、窓枠を入れるついでにいろいろ教えてくれる
タケMくん、みんなと金物を取り付ける
ホリさん、大工仲間と力を合わせて建て方をする ~片村建築さん小松市Y様邸 後編?
ホリさん、大工仲間と力を合わせて建て方をする ~片村建築さん小松市Y様邸 前編
ホリさん、ミツグさんと謎の部品を組み立てる
ホリさん、土台伏せをして床を貼る ~タケMくんも頑張ってたよ …たぶん
小松市Y様邸スタート ~ホリさん、ベタ基礎ができたので地墨を引く
タケMくん誕生日のお祝いに焼そばを食べる
小松市村松町の倉庫で探検 ~問題ないことを強調されると逆に怪しい
タケMくん雪の中、側溝の掃除をする まだまだ修行が必要です
もう一度チラシ作りに挑む 撮影した写真公開の続きです
通算訪問者数1000人ありがとうSp! …という名の…
もう一度チラシ作りに挑む「一人でやるのはもうやめました。」
『角をシャープにする』『人も守る』。“両方”やらなくっちゃあならないってのが“保護材”の辛いところだな
Y様邸改修工事の大工仕事はこれで一旦終了です
Y様邸改修工事ももう大詰めでした
「会社のためじゃなくお客様のため」っていうことなんだと思ったんです
タケMくん、冬の静かな川で大物を釣り上げる
タケM君、一人でウッドデッキを貼らせてもらう
タケM君は社長とホリさんがいるからクリぼっちなんかじゃないんだもん☆彡
スポンサーサイト
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。